FC2ブログ
プロフィール

とーさんかーさん

Author:とーさんかーさん
ようこそです‼︎
【とーさん】
時々パンツ一丁でギターを弾くオッサン
【かーさん】
おつまみからケーキまで、お料理大好きオバサン

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ

山梨 ぶどう買い?狩り?日帰りツアー その③

さてさて、やっとぶどう🍇の話です(笑)
「ほうとう蔵 歩成」さんから御坂みちを経由して山梨県の勝沼に入り、毎年お世話になってる「おいしいぶどう屋」さんへ
「おいしいぶどう屋」さんって言っても、ところでお店の名前はいったい何なのよ‼️って感じですが、「おいしいぶどう屋」さんって言うお店の名前なんですよねぇ
笑えるけど、これホント(笑)
当然、売ってるぶどうは全部美味しいですよ
さらに、お店の方々もいい人ばかりで気持ちよく試食しながら買うことができるいいお店なんですd(^_^o)
今や美味しいぶどうの代名詞「シャインマスカット」
2019山梨15

これはなんだっけ?スミマセンわかりませんm(_ _)m
2019山梨16

オリジナルのワインも売っちゃってます
その名も「おいしいぶどう屋さんのおいしいワイン」🍷 それも一升瓶ですよ〜
2019山梨18

気持ちよくぶどうを買った後は、勝沼からほど近い「みさかの湯」で汗を流し、夕日がかかった美しい山並みを見ながら帰路へ
2019山梨17

今年も無事、ツアーが終了
よかった、よかった(^人^)

スポンサーサイト



山梨 ぶどう買い?狩り?日帰りツアー その②

せっかくここまで来たんですからね〜
アレを食べなきゃねぇ(笑)
アレですよアレ(笑)
「吉田のうどん」?「ほうとう」?「鳥もつ煮」も捨てがたい…んん…悩むぅ〜(>_<)
悩みに悩んだ末、欲張りさんですから「鳥もつ煮」も食べることができる「ほうとう」屋さんに決定!
であれば、少し前にかーさんのお友達から紹介してもらった処に行ってみましょってことで、「道の駅 なるさわ」から富士吉田方面に約20分のところにある「ほうとう蔵 歩成 河口湖店」さんへ
ここの店舗は、約2年前にオープンしたとのことで昔ながらの蔵を今風にオシャレにアレンジして建てられたセンスの良い店舗で、なんだか入る前から良さげです
2019山梨⑨

2019山梨⑧

2019山梨⑦

店内も期待を裏切ることなく、最高のロケーションを活かすために工夫されたつくりでgood👍
ほうとうを食べる前から建物だけで楽しめましたねぇ
2019山梨⑩

2019山梨14

さてさて本題の「ほうとう」と「鳥もつ煮」ですが、熱いのが苦手なとーさんは少々食べるのに手こずりましたが、味は出汁の旨みとカボチャの甘みが絶妙なバランスで美味しかったですよ
2019山梨13

「鳥もつ煮」は、こってり甘辛く煮詰めてあるんですが、これまた煮詰め具合が最高なんですよぉ👍
また食べたい❤️
2019山梨11

更に息子くんは、ほうとう屋さんのメニューにらしからぬ「ローストビーフ丼」をオーダー
たぶん…「鳥もつ煮」と同じタレが絡めてあるんでしょうね〜これも美味かったですよ〜
2019山梨12

「ほうとう蔵 歩成」さん、味の良さもさることながら店舗のセンスの良さに驚きましたわぁ
ご馳走様でした(^人^)
それはそうと、なかなかタイトルのぶどうの話に辿りつけませんねぇ(笑)
その③につづく

山梨 ぶどう買い?狩り?日帰りツアー その①

我が家の恒例行事なんですが、毎年この時期になると山梨の勝沼に行って美味しいぶどうを買いに行くんですよ
えっ?美味しいぶどうなら近くのスーパーでも買えるって?
それは、そのとおりなんですがね、お値打ち品が大好きな我が家は「新鮮」で「美味しくて」「お得な」ぶどう+αを求めてわざわざ山梨まで行くんです(笑)
じゃぁ、「山梨まで行く交通費分だけ高価なぶどう買えばいいじゃん」って言う人が必ずいると思うんで・す・が、+αのお楽しみも、わざわざ山梨まで足を運ぶ醍醐味なんですね〜(^O^)

さっそく、+αの部分から(笑)
道中には、魅力的な道の駅が複数あるので寄り寄りして行くんですが、最初に寄る(素通りは許されない)ところが「道の駅 朝霧高原」、この日は青空がステキな素晴らしい天気で賑わってましたよぉ
2019山梨②

2019山梨①

ここでのルーチン(とーさんではないが…)は、ソフトクリーム🍦🍦
濃厚なミルク感で美味しいらしい…
とーさんの好きなソフトクリームは、寿がきやで売ってる庶民のソフトクリームで、濃厚なミルク感は苦手なんですねぇ(笑)
息子くんは、この他に「富士山のおっぱい のむヨーグルト」なるものも買ってましたわ
これも濃厚で美味いらしい…
2019山梨③

ここを出た後は、20分くらいで次の寄りポイント「道の駅 なるさわ」に到着
この道の駅も素通りは許されないところ(笑)
いやぁ、ここも賑わってますなぁ
2019山梨⑥

ここでは、収穫したての立派なカッチカチ「キャベツ」と甘〜いシャッキシャキ「とうもろこし」

重さ約2.5kg、これを4玉購入💰
2019山梨⑤

「とうもろこし」10本購入、↓は帰宅後さっそくラップに包んでチンした後の写真
2019山梨④

「道の駅 なるさわ」でルーチンをこなしたところでちょうどお昼
さぁ、+αの一つ、お昼ごはんの時間ですよ〜o(^o^)o
その②につづく

河童でなく合羽なんだぁ

先週末の事なんですが、かーさんからのリクエストで合羽橋(東京 台東区にある道具街)にヒョイっと行って来ました
地名の漢字なんですが、あの「河童」でなく「合羽」なんですねぇ
合羽①

合羽②

でも…現地の看板を見ると…あの「河童」なんですよね〜 よくわかんない?ですね(笑)
合羽⑤

道具街といっても全般ではなく、食器具や調理道具がメイン
とーさんには、あまり興味のない世界なので、ぷらっと近くの浅草 浅草寺を散策
合羽③

合羽橋もそうですが、まぁここも外国人が多いこと多いこと、日本語が聞こえてきません
観光客で賑わってて良いことなんですが、なんか複雑な気持ちですね…

再びかーさんと合流後は、昼食の時間
「何処で食べよか〜」なんていながら合羽橋界隈をぷらぷらしてたら、すき焼きで有名何処の「浅草 今半」さんの看板が目に入ったので、「せっかくここまで来たんだから、記念にここで食べとくか〜」って事でさっそくIN
さすが有名店ですねぇ 店内がきれい、着物を着たお姉様方が綺麗、お料理もキレイ!(◎_◎;) なんせキレイづくしですわぁ
いただくのは、もちろんランチメニューですよ(笑)
通常メニューは、すんごく高価ですからね〜 庶民じゃあムリムリ(笑)
かーさんは「ステーキ丼」
合羽⑥

とーさんは「すき焼き丼」
合羽④

どちらも、上品な甘みと柔らかいお肉で美味しかったぁ(*^ω^*)
ご馳走さまでした(^人^)

東北の旅 その⑤

東北の旅も最終日の3日目です
楽しい時間は、あっという間に過ぎちゃいますねぇ(*´ω`*)

3日目の朝は、小雨がパラパラ降る☔️冷んやりした日でした
「椿館」さんの美味しい朝食をいただいた後、再び青森駅へ
青森7

「せっかく青森まで来たんですから、海産物等この地ならではの美味しいお土産を買おう」って事で、青森駅からほど近いところにある「新鮮 市場」さんへ
この市場は、公共ビルの地下1階にあるんですが、結構な店舗数ありましてね(お客さんがパラパラなのが寂しいところですが…)
静岡じゃぁお目にかかれない海産物がたくさんあって面白かったですよ
青森8

青森9

さてさて、お土産を買い終えた頃にはちょうど昼食時
ここでも先程と同じフレーズの「せっかく青森まで来たんですから〜」って事で、美味しいって評判の「一八寿司」さんへ
青森10

味ですか?
ネタとシャリ、更にはガリまでもが素晴らしいお寿司屋さんでしたねぇ👍
有終の美を飾るには申し分ないお寿司屋さんでしたよぉ
機会があれば、是非また訪れたいですね
青森11

青森12

青森15

身も心も満たされ帰路につくわけですが、最後の最後まで美味しいものを食べ尽くしますよ(笑)
帰りの新幹線の中でお腹が空くからって駅弁を2つ購入
「おいおい、また寿司食うんかよ!」って言われながらもペロリ
青森14

「このベビーホタテの味付け美味いな〜」てなこと言いながら、これもペロリ
青森13

大満足な2泊3日の東北の旅でした
よかった、よかった(^人^)

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログランキング
ポピっとお願いします

リンク
宜しかったらリンクして下さい
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる